この記事の所要時間: 321

【bitclub】ビットクラブの小技? 空ポジションについて
【bitclub】ビットクラブの小技? 空ポジションについて

どうも。しゅんいちろーです。


今回はビットクラブの空ポジションについてです。

【bitclub】ビットクラブの空ポジションとは

ビットクラブの空ポジションとはマイニングプールを購入せずに


ビットクラブ登録だけをしたポジションのことを言います。


つまりアカウント登録の時に$99支払っただけの中身(マイニングプール)がないポジションです。

空ポジションの説明

以前記事にした予算別ビットクラブプラン!-12口編-を例に説明します。


12口のプランでは空ポジション10.11が空ポジションにする候補となります。


12口のバイナリーツリーの図はこちら


$500マイニングプール12口のバイナリーツリー
$500マイニングプール12口のバイナリーツリー

空ポジションを使うメリットとデメリット

空ポジションには使うメリットとデメリットがあります。


空ポジションを使うタイミングはかなり少なく、限られてますが


知らないよりは知っていた方がいいので紹介しますね!

空ポジションを使うメリット

・空ポジションを作ると空ポジションをバイナリーツリーに配置することができる。


12口のプランでスタートしたいけど10口分の資金しかない!という場合には


空ポジションを使って10or11の箇所に先にバイナリーツリーで配置しておくといいです。


つまりどういうことかというと先に10口でバイナリーツリーに配置して


のちに10.11の2口をバイナリーツリーに配置すると下の図のようになります。


バイナリーツリーに配置すると下の図のようになります。
バイナリーツリーに配置すると下の図のようになります。

12口のプランのバイナリーツリーと比較すると2.4.6.8番のポジションと10.11のポジションの位置が逆になっています。


ということは2.4.6.8番の合計12クレジットが10.11に追加されないということです。


これはとってももったいないですよね。


空ポジションを利用することでこのような事態を防ぐことができます。

空ポジションを使うデメリット

・先に$99を支払わなければならない


・バイナリーツリーに配置することはできるがマイニングプールを購入していていないのでクレジットは加算されない


・空ポジションで配置できるのはバイナリーツリーのみで登録ツリーには空ポジションは配置されない。


(あくまでマイニングプールの購入順で登録ツリーに配置されます。)

まとめ

空ポジションを利用することで一時的にだが投資金額が少なくなる場合がある。


いずれはマイニングマシンを購入しないと登録費用の$99が支払い損になる。


登録ツリーには空ポジションは使うことができない。


(これができたらみんなチーム4まで空ポジションで埋めたりしてしまうよね笑


以上ビットクラブの小ネタでした〜

ビットクラブBitclubについてもっと詳しく知りたい方の為に
こちらの記事にまとめましたので見てみてください

↓  ↓  ↓




それではまた!!


ラインアットを作りました。
ビットクラブのセミナー日程やブログ更新といった情報を発信しています。
マイニング投資に興味を持った方やビットクラブについてもっと詳細を知りたい方はこちらから!
その他、暗号通貨の質問受け付けてます!
友だち追加